2020年IT導入補助金のECサイト制作採択事例【カラーコンタクト(東京都)】ecforce

カラーコンタクトのECサイト制作採択事例

(ecforce)

令和2年度補正予算(2020年)IT導入補助金を活用した事例を紹介しています。

今回は、新規取引先獲得に対して、これまでECサイトを活用する事ができなかったものの、IT導入補助金によりECサイト制作が実現された事例になります。

都道府県:東京都
業種:WEBサイト制作業
従業員数:1人
事業年数:5年

事業上の強み

WEB制作及び企業向けにWEBサービスの提供を行っている事業者様で、“クライアントの要望をすべて叶える”をモットーに細やかなサービスを提供するとともに、WEBでのリサーチ力を強みにされており、大手を含めた競合他社に負けないようSEO対策を施したWEB制作によって「検索エンジンでの上位表示」を目指し、顧客から高い評価を受けておられます。

MEMO

事業上の強みポイント

リサーチに基づいた制作技術力によってWEBサイトの露出を高め、また、クライアントからの要望にも細かくこたえることで顧客満足度が高いことが事業上の大きな強みとなります。

導入目的

新規顧客獲得に向けたカート機能付きECサイト制作

課題内容

新型コロナウイルの影響で既存クライアントからの広告出稿停止が相次ぎ、非対面型ビジネスモデルへの転換による売上補填を課題としている状況でした。

MEMO

ECサイト制作で解決できる課題ポイント

これまで取り組んでこられなかったBtoCビジネスとして、一般消費者に向けてインターネットで訴求し、男性向けのカラーコンタクトをWEB上で購入できるシステムを構築する事で、新規事業を立ち上げ、新たな顧客を獲得する事が可能になります。

課題解決内容

上記の新規顧客獲得に対する大きな課題に対して、ECサイト制作の先行投資を行えずにいましたが、『ECサイト事業を確立し、おしゃれを楽しみたい男性の商品選択の幅を広げる事に貢献する』という将来目標を達成する足掛かりとして、今回、IT導入補助金のECサイト制作サービスを活用することで、新たな新規顧客獲得に向けて取り組む事が可能となりました。

MEMO

ECサイト制作のポイント

企業様の特徴・強みであるリサーチ力を活かし、おしゃれを楽しみたい男性が興味をもつコンテンツ情報を発信し、顧客がそのままWEB上で購入できるカート機能を導入して、利便性・信頼性を獲得できるサイト設計にしています。

まとめ

こちらの事業者様は、クライアントのニーズをくみ取るサービス提供力とリサーチ力を武器にWEBサイト制作事業を展開してこられましたが、既存のビジネスモデルでは新型コロナウイルスの影響による売上減少の有効な打開策が打ち出せなかったことから、今まで取り組まれていなかったECの展開に対してIT導入補助金を活用した事例となります。

現在では、日々、奮励努力されながら一般消費者に向けた取り組みを開始されていますので、強みであるリサーチ力を活かしつつ将来目標の実現に向けて成果を上げて頂きたいと思います。