2020年IT導入補助金のECサイト制作採択事例【OEM製造販売(兵庫県)】リピスト

OEM製造販売のECサイト制作採択事例

(リピスト)

令和2年度補正予算(2020年)IT導入補助金を活用した事例を紹介しています。

今回は、新規取引先獲得に対して、これまでECサイトを活用する事ができなかったものの、IT導入補助金によりECサイト制作が実現された事例になります。

都道府県:兵庫県
業種:OEM製造販売業
従業員数:1人
事業年数:22年

事業上の強み

エステサロンや整体院へ向けた商品開発が得意な企業様で、各取引先の要望に応じ、売上に貢献できる商品企画・販売促進の提案ができることを特徴とされています。

また、複数の製造工場と連携して製造を行っているため、商品の内容やロット数などの細かい要望に柔軟に対応して商品化できる点を強みとされています。

MEMO

事業上の強みポイント

 

各取引先の売上に貢献できる実績と経験に基づいた提案力と、細かなニーズに柔軟に対応できる体制づくりによって高い顧客満足度を獲得し、リピーターの獲得・新規取引先の紹介にも多くつながっている点が事業上の大きな強みとなります。

導入目的

新規顧客獲得に向けたカート機能付きECサイト制作

課題内容

情報発信に関するノウハウがなく、プロモーションを実施できてこなかったことにより「認知度の向上」が課題としてあり、オンライン販売の機会を十分に獲得できずに労働生産性が鈍化している状況でした。

MEMO

ECサイト制作で解決できる課題ポイント

 

これまで情報が届かなかった顧客に向けてインターネットで訴求し、コロナ禍でニーズが高まる家庭用消毒剤をWEB上で購入できるシステムを構築する事で、今まで直接取引のなかった一般消費者を顧客として獲得する事が可能になります。

課題解決内容

上記の新規顧客獲得に対する大きな課題に対して、ECサイト制作の先行投資を行えずにいましたが、『培ってきた提案力により、本当に欲しいものを欲しい人のところへ直接届ける』という将来目標を達成する足掛かりとして、今回、IT導入補助金のECサイト制作サービスを活用することで、新たな新規顧客獲得に向けて取り組む事が可能となりました。

MEMO

ECサイト制作のポイント

 

企業様の強みであるニーズをとらえる分析力と提案力によって、競合商品を抜き去る消毒剤の特徴と魅力を明確に訴求し、顧客がそのままWEB上で購入できるカート機能を導入して、利便性・信頼性を獲得できるサイト設計にしています。

まとめ

こちらの事業者様は確かな提案力と柔軟な対応力によって、これまで口コミや紹介を通じて順調に新規取引先を獲得してきたため、インターネットによる情報発信のノウハウがなく、効果的な発信を行えていない状況でした。

新型コロナウイルスによって外出自粛・企業による新商品開発の延期などの影響を受け、有効な打開策として今まで取り組まれていなかったECの展開に対してIT導入補助金を活用した事例となります。

現在では、新たにD to Cのフィールドで新規顧客獲得に向けて舵を切っておられますので、将来目標の実現に向けて成果を上げて頂きたいと思います。